キャッシングの申込は郵送や窓口が一般的でしたが、最近ではインターネット申込の利用者が増えています。
書類の返送にかかる時間や店舗に出向く手間が省け、自分の都合のよいタイミングで手続きできるのが大きなメリットです。
家族や周囲の人にバレずに申込できる点も嬉しいですね。
さて実際の申込審査のやり方としては、年収や勤務先情報など申込書に記入された内容をもとに返済能力がチェックされます。
また信用情報の照会をして金融事故などについて調べられます。
さらに本人確認や在籍確認の電話連絡があって、問題がなければ審査通過となります。
契約には本人確認書類が必要です。事前に運転免許証や健康保険証などの準備を行い、写しをメール添付などの方法で提出します。
すぐにカードで現金を引き出したい場合には、自動契約機に出向いて受け取るとよいでしょう。
近ごろ主流になりつつあるWEB完結なら、申込審査だけでなく契約から借入までネット振込で対応してもらえます。
カードの発行前でも、どこにも一切出向くことなく融資を受けられるのでお急ぎのときでも大変便利です。
家族に内緒で利用したい人にもオススメで、郵送物なしの手続きをしておけばカードや明細書が自宅に送付される心配もありません。
インターネット申込はスピーディな審査が特徴です。
最短30分ほどで審査結果が出るところも多くあり、即日融資にも対応しています。
ただし即日融資には申込時間の制限など条件がありますので、事前に確認しておいたほうが安心です。
このようにとても手軽に申込ができるのがキャッシングの人気の理由ですが、借りたお金を返済するには利息が発生することも忘れてはいけません。
同じ金額を借りても、業者ごとに定める金利によって利息は異なってきます。
消費者金融はやや高金利ですが無利息サービスなども充実しています。
銀行系は金利が低く、総量規制対象外で専業主婦でも借入可能です。
金利をはじめ色々な特徴を比較して、自分に合った業者を選ぶことが大切になります。